給料日まで1週間1000円、2週間1000円などお金がないときに一人暮らしや家族でなんとか生活していくアイデアや体験談をご紹介しています。

給料日までお金がない!家族や一人暮らしでお金がない時の過ごし方や節約方法!

4人家族で2週間3000円の過ごし方

4人家族で2週間の所持金3000円!なんとか暮らしていく方法は?

投稿日:

給料日まであと2週間!

そのときお財布には3000円!

それが4人家族であった場合、

どんな生活をすればいいでしょうか。

特に食費はどのように使えばいいか

かなり悩みますね。

下手に使うと赤字になってしまいます。

上手にお金をやりくりするにはコツが必要です。

今回、4人家族が2週間3000円の生活をするさいの

お金の使い方をご紹介します。

特に食費の使い方を体験談としてご紹介しますね。

4人家族で金欠状態に陥っている方はぜひ読んでみてください。

 

30代前半女性
何が本当に必要か考えます。食事は食べないわけにはいかないので、食費を確保するためにこれから書くことを実行していきます。まずは支払いの負担を減らしたり、少し収入を得る方法を考えます。そこでポイントカードが利用できるか確認します。

ポイントで支払いできる場合はポイントをすべて使って、少しでも現金支払いの負担を減らします。キャッシュバックができる場合はキャッシュバックして使えるお金を少しでも増やします。

それから家中を点検して、不用品を探します。洋服、カバン、ベビー・キッズ用品、インテリアなどの不用品はリサイクルショップに売ります。家中探すと意外にたくさんの不用品が出てきます。不用品の売却でほんの少しではありますが得たお金を食費に回していきます。

次に食事メニューの工夫です。当然ですがこの2週間は外食、コンビニ弁当は厳禁です。家の在庫を確認して、ある場合はそれを最大限利用します。例えば冷凍のハンバーグが4人分あったら、それを利用して副菜には野菜スープをつけます。

野菜スープは大量に作ると2~3日食べることができるので、出費をおさえて調理の手間を省くことができます。ほかにも豚汁やおでん、カレーといった2~3日食べられるメニューを続けて食費をおさえます。

 

40代前半女性
突然の出費で、今月使えるお金が全然ない!というピンチになることがあります。私は4人家族なのですが、使えるお金が10日間でたったの3,000円だった経験があります。

この時は、本当に真剣に知恵を絞ってなんとか乗り切りました。食べ盛りの子供が2人いるので、なるべく栄養が偏らないようにしてあげたかった為、スーパーを何軒も回って安い野菜・お肉を選ぶところから始めました。

メニューを先に決めてしまうと、多少食材が高くても揃える為に買わなくてはなりません。結果的に高くついてしまうので、まず野菜とお肉で安くなっているものを探してメニューを考えました。

野菜はキャベツや大根、じゃがいも、玉ねぎ、人参などは通年で価格が安定していますしリーズナブルです。カットしたものは量が少なく高くつくので、丸のまま。お肉はグラム辺りが一番安いものを選びました。

最初はポトフやミネストローネを大量に作り、翌日はカレールーを加えてカレーにするなど、大量に作っておくと安くつきました。また、100円ショップでパスタが500グラム売りしているので、何度もパスタを登場させました。

残り野菜とお肉でナポリタンが出来るし、同じく100円ショップで買ったスープの素と混ぜてスープパスタも出来ます。意外と満足感を感じられる内容で、乗り切ることが出来ました。

 

30代前半女性
4人家族、あと2週間を3000円で乗り切るというのはなかなか大変です。特に4人家族という事は子供が含まれるでしょうから、子供には食事を我慢させたくは無いですよね。そのため、出来る限り子供優先に食べさせるということを忘れてはいけません。

まず、業務スーパーなど出来る限り安いスーパーにいきましょう。それがかなわないのであれば特売の日であったり、閉店間際であったり、商品が出来る限り安くなっている時間帯に行くということも重要です。そして安くなった食材を購入しましょう。肉や魚の場合、冷凍しておけばしばらくは持たせることが可能です。野菜の場合は白菜やもやしであれば安く購入することも可能ですし、さらに様々な方法で食べることができますから、飽きることがありません。

また、カレーを使うという方法もあります。カレーのルーであれば1箱100円前後で購入することができますので、2週間、毎晩カレーを食べたとしても1400円の出費で済みます。そして晩御飯の分を少し残しておけば朝ご飯として食べることもできますし、今現在冷蔵庫の中に残っている野菜などの食材を入れるだけで十分な具材になります。また、スーパーなどで安く購入できた食材を加えれば、さらにおいしいカレーが食べられます。

仮にお腹がすいたとしても、絶対にコンビニなどで食事を購入するという事はしてはいけません。コンビニ等は割高ですから、もったいないです。職場などでお昼ご飯を食べるのであれば、家にあるお米を炊き、おにぎりを作って持っていくようにしましょう。特にお財布に余裕がないのであれば、出来合いのものを買うのはもってのほかです。

 

40代前半女性
【お金を使うところには絶対に近寄らない】
休日は公園や図書館などお金を使わない場所で子供と過ごしましょう。
図書館は冷暖房完備ですので時間つぶしには最適な環境です。気に入った本があれば無料で借りることもできるので、お金が無いときにはぜひ活用をしたいところです。

公園は子供が思いっきり体を動かせるので、ストレス発散にもなります。
公園に行く際には、水筒と着替えは必ず持参しましょう。
自動販売機でジュースやお茶を買うと1本150円もしますので無駄な出費に繋がります。子供の分だけではなく、ご自身の分も持参される方が良いですね。

公園で転んだりすると服が泥だらけになる可能性があります。普段なら近くの子供服店で購入を!ということもできますが、お金がないときは何が起こっても、お金を使わずに対処ができるように準備万端にしておきましょう!

【冷蔵庫にあるものをフル活用】
冷蔵庫にある食材をフル活用して献立を考えましょう。食材の購入も広告を確認して、できるだけ安く購入できる店を選びましょう。

我が家は、お金に困ったときはうどんをよく食べます。スーパーでうどんが1玉17円で購入できるので利用させてもらっています。素うどんでは栄養面も気になりますので卵を割ったり、ほうれん草やネギなど、その時期に安い葉野菜を一緒にいれています。
お金に困ったときのメニューを日頃から考えておくと悩まずに対処できます。

 

4人家族で2週間3000円で過ごす方法はいかがでしたか。

2週間3000円であれば1週間に1500円。

1日約200円ほど。

一人暮らしでも結構大変ですが、

4人家族となるとさらなる工夫が必要になります。

今回紹介した体験談は、

さまざまなアイデアや工夫がたくさんありますので、

ぜひ参考にしてみてくださいね。

このサイトでは、ほかにも4人家族が2週間に2000円、

1週間に1000円で過ごす方法などものせていますので、

そちらも大変役に立つと思いますので

ぜひ読んでみてくださいね。

節約術が身に付いて貯金できるようになりますよ。

-4人家族で2週間3000円の過ごし方
-, , ,

Copyright© 給料日までお金がない!家族や一人暮らしでお金がない時の過ごし方や節約方法! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.