給料日まで1週間1000円、2週間1000円などお金がないときに一人暮らしや家族でなんとか生活していくアイデアや体験談をご紹介しています。

給料日までお金がない!家族や一人暮らしでお金がない時の過ごし方や節約方法!

一人暮らしで2週間1000円の過ごし方

一人暮らしで給料日まで2週間!1000円でがんばって乗り切るには?

投稿日:

一人暮らしで給料日まであと2週間を

1000円で過ごす方法を知りたくないですか?

2週間を1000円で過ごすにはちょっとしたコツが必要になります。

ちょっとでも無駄な出費は避けなければなりません。

でも方法が分からないとどうお金を上手に使えばいいのか

分かりませんよね。

そこで今回は、一人暮らしで

給料日まであと2週間という時に

1000円しかお金がない時の過ごし方やお金の使い方を

経験談としてご紹介していきます。

結構参考になりますので、

ぜひ読んでみてくださいね。

 

20代後半女性
とにかく買い物には行かない。
家にあるものでなんとか乗り切ろうとする。
自炊は必須!
普段から自炊していれば、冷蔵庫にあるものや戸棚に入っているものでなんとかなるはず!

ウチにはパスタとうどんが常備してあるので、毎回違う味付けをして食べてました。
野菜や肉はないので、ノリとかゴマをアクセントにして、バターしょうゆやニンニクで味付けして、少しだけ気分を変えます。
すぐに飽きますけど、それしかないんだからしょうがない。

小麦粉もそこそこあったので、紅茶のティーバッグを使ってクッキーを作っておやつにしてました。
バターや牛乳が無くても作れるレシピもあるし、とにかく家に今!あるもので作る。
家にある食べ物が底をついてきたら、友達にお金ないアピールをする。
うざがられない程度に。
そしたら、おかず一品くらいは買ってくれるし、一食くらいはおごってくれました。

家に泊めてあげるときは食材持参で来てくれて、余った食材は置いて行ってくれたので、それもとても助かりました。
あとはもう動かない。出掛けない。
どうしても出掛ける時は定期券内から出ない。
外食はおごってもらう時以外はしない。
コンビニも自販機も無視する。

百円ショップも安いように思えて実はそんなでもないので、絶対に買わない。
値段に見合った商品かをよく吟味して、今必要かどうかを慎重に判断して買い物する。

 

30代前半女性
高校を卒業し、親元から離れて都会で一人暮らしを始めた私は最初は親の仕送りがあったのですが仕事を見付けてからはなるべく頼りたくなく仕送りを断っていました。

月に13万円あるかないかのわずかな収入でしたが、貯金をせずにいればギリギリ暮らしていけました。

しかし体調を崩してしばらく仕事を休むとお給料がガクンと減り、その時のお給料は7万円もなく家賃や光熱費だけでもう使い果たしてしまう程しかなかったのです。

どうにか先月余った食費を合わせて次のお給料日まで生活しようと頑張りました。

残り2週間程になると手元には2000円もなく、いよいよ不安で仕方なくせめて1000円は残しておきたいと必死に2週間生き延びる方法を考えました。

実際かかる費用は食費と雑貨のみだったので、雑貨は買わないようにしても食費を14日間で1日70円と言う計算で過ごす事を決意しました。

そこで自転車を使いスーパーではなく八百屋さんを周り安く大きな野菜を手に入れる事にしました。

運良く一件目でキャベツ一玉100円とじゃがいもが1個10円だったので10個買い、おまけに玉ねぎを2個もらいました。

他の八百屋さんも見て回りましたが一件目よりは安くなかったので、スーパーへと行きタイムセールを狙い鶏肉を一パックを299円で買いました。

家に帰って勝った野菜や肉をラップに包み14日間の夕飯分のみ仕分けて冷凍したのです。

じゃがいもはいくつかあまったので朝御飯用に、じゃがいもと家にあったツナ缶をめんつゆで煮たものを作りこれも個分けて冷凍しました。

お昼ご飯だけは悩みましたが近くにあるパン屋さんでパンの耳がもらえたので3日はパンの耳を食べ、なくなるとまた貰いにいきました。

こうして無事に2週間を乗り切ったのでした。

ですが私は忘れていました、2週間後は日曜日でお給料は月曜日に入る事をです。

愕然としましたが最後の日は親から渡されていた封筒から1000円を見付けて、迷いましたが使わずそれを励みに最後の日は玉ねぎ1個を蒸してめんつゆをかけて食べました。

今では良い思い出です。

 

40代前半男性
これから年末にかけては、クリスマスや忘年会など外で飲食する機会が多くなるので、金欠になりがちですね。
そこで、給料日まで残り2週間と過酷な金欠を乗り切る方法を紹介します。

衣食住の中で、仮に金欠状態であっても欠かせないのは三食の食事ですね。
そんなピンチに備え、非常食として保管できる袋ラーメンや乾麺などをストックしておくと役に立ちます。
それが高級でなければ、1食当たり100円も掛からない商品も多くあるので、お金に余裕がある時にネットショップなとで1か月分程度調達しておくのです。

ですが、さすがに毎日が同じものだと飽きてしまうので、定番的な4~5種類の商品を取り揃えておくと良いかもしれません。
なぜならばマイナー商品になると、それ専用の調味料などが必要なこともあるからです。

次に買い物編ですが、やはり節約の王道はもやし・卵・納豆の3点セットですね。
例えばもやしと卵はラーメンの具にピッタリですし、目玉焼きや炒め物にすればご飯にも合います。
そして納豆は健康にも良く体の調子を整えてくれるのでオススメです。

普段からジャンクフードやアルコールなどの摂り過ぎて鈍っている身体が嘘のように軽くなりますよ。
これらの食材があれば、何とかピンチを乗り越えられそうですね。
それでも、お金が持ちそうにない時はTポイントなどを使って凌ぎます。
共通ポイントは、常に利用していれば有効期限が切れないものが多いので、万が一の時に備えストックしておけばいざという時に役に立ちますよ。

 

30代後半女性
私がフリーター時代、一人暮らしでまだ二週間もあるのに給料日までたったの千円というのはよくありました。
そんな時は、ダイエットだと思って空腹との我慢比べをしていました。
唯一の救いは私の仕事先は賄いが出るので、仕事の日は一食は出してもらえる事でした。

また、私の好物である納豆と豆腐は非常に栄養は豊富であり、なおかつ安価であるのでそれを基本的な毎日のおかずにするのは私にはストレスのたまらない節約方法でした。
安い店なら納豆3パックで50円程度ですし、豆腐だった一丁35円の所もありましたから。
飽きる事はあっても、かけるものを醤油にするかポン酢にするかだけでも変化は付けられますから何とかなりました。

まあ友人とのお茶などは素直に理由を話して我慢して断りました。
本当の友人なら、それなら缶コーヒー奢るから会おうと言ってくれたり。
実家にお金は頼りたくなかったので頼りませんでした。
それに家の冷蔵庫に残ったものでも、特に新しく何か買わなくてもネット検索すれば何かしらレシピがヒットしたりします。
これだと思いつかないレシピを知って節約料理ができるのでおススメです。
足りない調味料なんて無視しても意外とうまくいったりしますしね。

お腹空いた時用にキャベツ丸ごと安い時に買っておくのも良い手です。
火を加えなければただ千切りにしてもご飯の前のお腹をある程度満たすのに役立つし体にも良いですからね。
千円で安売りの食品を買えば意外と二週間はやっていけますよ。

 

20代後半男性
2週間で1000円なので、1日当たり71円しか使えません。当然外食は無理なので、私が実際に行ったのが、「1日2食パスタ」と「もやしの塩漬け」です。

パスタは、7本束になっているものを購入します。お店にもよりますが、だいたい200円程度で売られているので、それを2つ買います。パスタの素は、缶で売っているミートソースを使います。300円程度のものを1缶で足りるかと思います。

パスタを選んだ理由は、腹持ちがよいことです。基本的に、炭水化物は腹持ちがよいものばかりです。ごはんで試したのですが、朝食べたら昼過ぎには空腹感が押し寄せ、我慢できない状態が続きました。パスタは、食べ過ぎると体重が増えるデメリットがありますが、夜まで持つことが多く、これで2週間キープできました。

人によっては、それだけでは足りないと思うので、30円程度で売っているもやしをプラスすることをオススメします。いたって簡単で、もやし一袋をそのままゆでて、ゆであがったもやしに塩少々振りかけてパスタと一緒に食べると、だいぶ満腹感が得られると思います。1食で1袋ではなく、朝用夜用に分けるとコスト削減できるので、2週間で1000円は十分乗り切れると思います。

 

2週間を1000円で過ごす方法はいかがでしたか。

給料日まで2週間あるけど、わずか1000円しか手元にない!

なんて緊急事態のときには今回の経験談のような方法が役に立ちます。

ぜひこれらの方法を実践して、上手に2週間1000円で乗り切ってくださいね。

このサイトでは、ほかにも、2週間500円での過ごし方や、

1週間1000円、500円、100円で過ごす方法や体験談ものせています。

こちらもとても役に立ちますのでぜひ読んでみてくださいね。

-一人暮らしで2週間1000円の過ごし方
-, , ,

Copyright© 給料日までお金がない!家族や一人暮らしでお金がない時の過ごし方や節約方法! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.